花束ブーケを100均の材料で作り方!リボンのバランスがポイント!

花束でブーケを作ろうと思います!

なぜなら、カプリコで花束を作る記事を
AYAが書いたら跳ねたからです!!!!

カプリコで花束を作ったら激かわ!簡単な作り方を教えます!

2018年3月6日

なら今回は、100均にある材料で
ちゃんと花束ブーケが出来るのか
花束初心者のRYUが挑戦してみます。

100均の商品だけでちょっとした
花束ブーケができたら、プレゼントと
しても喜ばれそうですよね。

今回は、生花ではなくこんな感じで
どこにでも置いてある造花を使って挑戦していきます。

これなら一回作った思いれのあるブーケを
ずっと飾っておくことも出来ますね!

では、さっそく作っていきたいと思います!

注意点:造花で作る場合ペンチが必須です!!

花束ブーケの作り方は意外と簡単だった!

今回は白いベリーローズという薔薇に
紫のレースフラワー、そしてシキビというリーフの
3種類を使って作っていきます。

まずどんな感じにするかざっくりとにぎってみて
ブーケのイメージを作ります!

いい感じですね!!!

そしたら、それぞれの
長さを統一するためにハサミでバラバラにしていきます。

ここで問題発生!!!

造花ってプラスチックでできてるじゃないですか?
だから簡単に切れると思ってたんですが意外と硬い。

力いっぱい切ってみたら・・・
針金みたいなの入ってました。

写真でもわかりますよね?

これ入っているんで、意外と強いです!
もし同じように作る場合は、ペンチ使って切ってください。
ハサミが壊れちゃいます。

形を整えたら、またバラバラにならないように
輪ゴムで茎の部分を結んでおきましょう!

造花ということもあり
1つ1つの花がしっかりしたサイズで
扱いやすいので、たったこれだけで
簡単に出来ました。

もう本当に注意点は、ペンチを使って
バチンと切ること!1本、ハサミがなくなる!

SPONSORED LINK

花束の形を整えたら次はラッピングしていく

いよいよラッピングしてブーケにしていきます。

こちらも100均で買ってきたペーパーを使って
ラッピングしていこうと思います!
しかも今回は2枚重ねて、豪華にします!

1:ペーパーをカットする

花束が1周半できるくらいの大きさに
ペーパーをカットしていきます!

結構100均のペーパーも大きいので
どのくらいに切ればいいかわからないので
とりあえず、ペンで印をつけてざっくりと切ってみます!

ちょっとくらい余っても大丈夫です!
最終的には持ち手の部分に合わせちゃうから。

切ったら写真のように、
ペーパーの角に花束が来るように設定します!

ペーパーで花束をくるくると巻いていきます!

いい感じに切れたら
ペーパーで花束をぐるーっと巻き付けます。
ここはあんまり難しく考えずに一周できればいいかな。
くらいの感じで、やっていきます。

ここで持ち手の部分は手でぎゅっと握っておいて
余った紙も全部持ち手の部分と合体させてしまいましょう!

最後にリボンのバランスに気をつけて完成!!

リボンで見栄えが決まるんですが
僕は何を考えたのか細い〜リボンを買ってしまったので
こんな感じになってしまいました。

リボンは太めのものを選んだらいいと思います。
この持ち手の部分を結ぶだけなのでそんなに長さも
必要ないので、これは反省点ですね。

 

 

・・・そしてこれが完成した100均花束ブーケ!

 

どうかな?

初めてにしてはしっかりと出来たんじゃない??

えっへん!

ペーパーの色の選択ミスした感や
リボンのバランスが変かもしれませんが
自分ではお気に入りなのでオッケー!

思っているよりも超簡単なので試してくださいね!

注意点のまとめ

何よりも、ペンチがないと
ハサミが壊れてしまった(3回目)

リボンは多少大きいものを選ぶ。

どんな花束にするか悩んだら
Googleで「花束 ブーケ」とか検索すると
たくさんイメージが出てくるので参考にする。

ペーパーの色選びも結構大切!!

くらいかな。

あとは、自分の好きな色や花を使って
自由に作ってみてください!
やってみると楽しいですよ!!!

SPONSORED LINK



コメントを残す