キングスマン2に学ぶ!魅力的な悪役の作り方・ブランディング方法

SPONSORED LINK



こんにちは、RYUです。

先日、映画「キングスマン ゴールデンサークル
を見に行ってきました。

最初に出たキングスマンは見たことがなかったから
これがキングスマンシリーズ初の映画だったんだけど
やっぱり1を見てから観るのがオススメ!

それでも充分楽しめたからいいんだけどね。

映画自体の評価とかっていうことよりも
僕が気になったのは、悪役のジュリアン・ムーアさんの存在感!

悪役の存在は、自分をブランディングするときにも
役に立つんじゃないかなと思いました。

ということで、魅力的な人間になるために
悪役を研究してみましたので、参考にしてみてください。

若干のネタバレを含みますので未見の方はご注意ください。

キングスマン2の悪役ジュリアン・ムーアのプロフィール

キングスマンゴールデンサークルで
麻薬王ポピー役を務めたのがジュリアン・ムーアさん。

ジュリアン・ムーアはアメリカ・
ノースカロライナ州出身の女優さんで
2018年で54歳になります。

かなり年齢はいってるんだけど
キングスマンゴールデンサークルを見た人なら
わかると思うけど、めっちゃ綺麗だったよね!!

2児の母とは思えないほどの美しさ。

美しすぎる母としても有名で
日本では黒木瞳さんと同級生!
1960年生まれはどうかしてるんじゃないか?!
ってくらい、アンチエイジングが徹底されていますね!

ジュリアン・ムーアの代表作といえば
やはり、アカデミー賞、オスカー賞を受賞した
「アリスのままで」が有名です。

若年性アルツハイマー病になる役を演じるんですが
徐々に病気が進行していく様子を
ジュリアン・ムーアが完璧といえるほど
演じていく姿は絶対に見ておく映画の1つ。

ちなみに、ジュリアン・ムーアの若い頃も
調べてみたのですがまったく変わりません。

ね?3年前に撮った写真と言われてもわからないくらい。

今回衝撃だったのは、ジュリアン・ムーアは
悪役を演じるようなキャラじゃない女優なのにも
関わらず、キングスマンの中でサイコな悪役を
見事に演じている部分です。

魅力的な悪役になる方法

ここからは僕が映画、キングスマンゴールデンサークルから
ヒントを得た、あなたが魅力的な悪役になる方法に
ついて話していこうと思います。

別に僕は悪役になることを勧めているわけではないですが
悪役ってなぜか魅力的ですよね?!
そういえば、中学校のときとかも女子は
不良が好きだったりしてたし。

魅力的な人になるために悪役の要素を少し
借りることが出来たら、嬉しくないですか?

何らかのこだわりテーマを持とう!

魅力的な悪役というのはこだわりの
テーマを持っています!

ダースベイダーは
黒いコスチュームに身を包んでいますし、
ジョーカーも見た目から奇抜ですよね?!

キングスマンゴールデンサークルの悪役
ポピーも同じように50年代のアメリカをイメージした
ポピーランドというアジトをカンボジアの奥地に
ひっそりと建設しています。

ボーリング場やエステサロン、ドーナツやハンバーガーも
食べれるダイナーまで作っています。

もしあなたが悪役のような魅力を付けたければ
好きなテーマを決めてとことん突き進んでいくといいんですね。

マリオシリーズのクッパも自分の砦であるクッパ城を
クッパのトゲトゲ甲羅と自分の銅像は欠かさずに
城に配置している徹底ぶり!

悪いことを悪いと思わないように!

魅力的な悪役は悪いことを悪いと思っていません!

デスノートの夜神月もたくさんの人を殺しておいて
自分は正義だ!捕まえようとしたやつが悪い!と
独自の理論を展開していましたよね?!

しかし、夜神月も同じように支持する人がいるわけです!

キングスマンゴールデンサークルのポピーも
麻薬王として登場してきましたが
自分のしていることを、ちっとも悪いと思っていません!

映画を見たひとならわかると思いますが
ポピーがハンバーガーを作るシーンでは、
誰もがこいつはやばい奴だ!ってわかるくらい
強烈な映像が続きましたよね?

それでいて、ポピーはニコニコと笑っています!
この笑顔でいるっていうのも魅力的に見せる
テクニックだと思うんですよ。

もしポピーがあのシーンで罪悪感たっぷりに、
ミンチをこねていたら、ちょっと理解不能でしょ?
めちゃくちゃ悪いことなのに笑顔で取り組んでいる所に
自分とは違う世界の人間だ!と理解させることが出来ます。

教訓:悪いことを悪いと思わなくなれ!

ちょっとだけ弱点を見せて共感してもらおう!

上に書いた2つだけだと、どうなるか?
周りの人がヒイてしまうんですよね!

こいつはちょっと理解できない!
ただのやばい奴だ!といってどんどんと人が
離れていきます。

そこで、この3つ目のテクニックが活きてくるわけです。

ちょっとだけ弱点を見せるんですよね。
その弱点も一般の人でも、わかるわかる!
と理解してくれるものを選ぶといいです。

実は、このテクニックは悪役だけでなく
ヒーローのみなさんもよく使う技なんですよ。
悪役もヒーローも紙一重で、どっちもぶっ飛んでいるから
見ている人が付いていけない現象が起きます。

だからわざと弱点を作って親近感を演出するんですね。

アンパンマンも水が弱かったり
スーパーマンもクリプトナイトがダメです。
ドラえもんは、ネズミだし
ワンピースの能力者は、海に嫌われています。

キングスマンゴールデンサークルのポピーも
例外ではなく、弱点があります。

それは、麻薬王でたくさんのお金を持っていたとしても
それを認めてくれる人がいないし、誰もポピーの存在を知る人が
いないということに不満を持っています。

承認欲求という人間なら誰しも持っているものを
弱点として出すことで、ポピーに共感するわけです。

あなたの弱点はなんですか?

もし、あなたが完璧人間だと思われていれば
人間関係で大きな損をしている可能性がありますよ。
この記事で出てきた魅力的な悪役達のように、
自分の弱点を出すことで、
周りの人はあなたの事を好きになっていきますよ。

まとめ

ここまで魅力的な悪役について書いてきましたが
悪役でいるというのも悪くないなぁと書きながら感じました。

ポイントは、自分の中でテーマ(価値観)を持って
そのテーマや価値観に沿って一貫した行動をしていく!

そして、自分の弱さもちゃんと見せる。

これ、優れたリーダーも同じことしてるイメージじゃないですか?
やはり悪の組織をまとめ上げる悪役にもなると
リーダーシップも並大抵のことじゃないんでしょうね!

キングスマンゴールデンサークルは映画としても面白いですが
自分のキャラ設定を学ぶという点から見てみても、
面白いと思いますよ。ぜひ週末は映画館へ!

SPONSORED LINK



コメントを残す